外科

江別病院 外科

常勤医5名で甲状腺・乳腺・肺・上部下部消化管(食道〜直腸)・肝・胆道・膵の悪性腫瘍を中心に対応しており、年間の全身麻酔手術件数は300例を超えています。
最近は適応症例には肺・消化管の胸腔鏡下手術を取り入れ、手術の低侵襲化にも力を入れており、北大第一外科とも連携して、高難度の手術(食道がん・膵臓がんなど)も積極的に行っています。

当院では、「一般社団法人National Clinical Database(NCD)」に参加しています。本事業への参加は、患者さんの自由な意思に基づくものであり、参加されたくない場合は、データ登録を拒否して頂くことができます。なお、登録を拒否されたことで、日常の診療等において患者さんが不利益を被ることは一切ございません。NCDの概要、個人情報の取扱いなどにつきましては、こちらをご参照ください。

  • 診断群分類包括制度
  • ジェネリック医薬品
  • 医療相談室

PAGE
TOP