循環器内科

江別病院 循環器

4名の循環器専門医による循環器専門治療を行っています。
高齢化社会の中で高血圧・狭心症・心筋梗塞・心不全・不整脈などの循環器疾患の重要性が大きくなっています。
特に心不全は近年増加の一途をたどっており、その対策が大きな問題となっています。

当院循環器内科では4名の循環器専門医(うち2名は総合内科専門医)が急性期から慢性期までの専門治療にあたっています。緊急冠動脈カテーテル治療、緊急ペースメーカー治療にも24時間対応いたしております。

至適薬物療法にくわえ運動療法にも力を入れています。理学療法士・栄養士、看護師、医師からならチームで、急性期から回復期までの心臓リハビリテーションを積極的に施行しています。 また、北海道大学循環器内科から2名の診療応援をいただいています。診療・治療に苦慮する症例は北海道大学に依頼し、高度な専門医療を提供していただいています。

残念ながら江別市内には心臓血管外科手術・不整脈カテーテル・アブレーションが可能な施設はございません。当院では札幌市内の多くの症例数をもつ信頼のおける施設と緊密に連携を取っております。手術後は当院に転院していただきリハビリテーションを継続することも可能です。

循環器疾患は高齢者が多く、脳梗塞や癌などを併発している患者様も多くおられます。当院のような中規模病院は、大病院とは異なり各科間の垣根が低く、脳外科・消化器内科・呼吸器内科・外科と協力し治療を提供することができます。
今後とも患者様にとって最善な医療を提供できるよう努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。

  • 診断群分類包括制度
  • ジェネリック医薬品
  • 医療相談室

PAGE
TOP