乳腺外科

乳癌検診に力を入れています。マンモグラフィーに加え超音波診断も併用、より正確な診断を心掛けています。 (検診精度管理中央委員会講習会 A評価医師2名。乳癌超音波検診実施者認定医1名。通常の外科外来でも検診を行っています。)
北海道大学乳腺外科と連携しています。毎月第一土曜日には出張医による外来を常設。
エビデンス/ガイドラインに基づいた治療を提供しています。

 

乳がん検診について

日曜日に乳がん検診が受けられるマンモグラフィー・サンデー

当院は、マンモグラフィー・サンデーへの賛同をしております。
今年度の開催については、平成29年10月15日(日)に終了致しました。
なお、日曜日以外の乳がん検診は通常通り行っております。
第1・3・5土曜日午前中の乳腺外来で乳がん検診を行っております。
お問い合わせ(電話番号:011-382-1111


平成29年度 乳がん検診対象者(江別市民の方)

江別市の乳がん検診対象者は、下記の表の通りです。

  • 40歳の方(受診日現在)
  • 41歳以上の方で元号生まれ年が奇数年の方
  • 江別市の乳がん検診対象者は、下記の表の通りです。
  • 「市の料金助成対象以外の方」でも、乳がん検診を受けることができます。
    上記対象者以外の方で検診を希望される方は、お電話にてお問い合わせ下さい。

注意!【以下の方は対象外となります】
! 医療機関で、乳腺に関して経過観察中の方や乳腺疾患で治療中の方
! 豊胸手術を受けている方
! 前胸部に医療器具(ペースメーカーなど)を装着している方

検診方法

マンモグラフィ(乳房X線検査) + 視触診
40~49歳は2方向撮影
50歳以上は1方向撮影

 

表をスクロールしてご覧ください。

料金について

料金助成後の自己負担額 40~49歳 50歳以上
江別市国保以外の保険加入者 1,400円 1,200円
江別市国保加入者 700円 600円
市の料金助成対象以外の方 7,700円 7,700円
  • 江別市発行の無料クーポン券をお持ちの方は、当日ご使用頂けます。
  • 上記の対象者のうち、市民税非課税世帯、生活保護世帯、検診日当日70歳以上の方は、各種証明書を提示していただくことで検診費用が無料になります。

J.M.Sジャパン・マンモグラフィー・サンデー

 

  • 診断群分類包括制度
  • ジェネリック医薬品
  • 医療相談室

PAGE
TOP