麻酔科

麻酔科医は、手術中の全身状態を良好に維持、管理する専門家です。また、手術中の疼痛除去はもちろん手術後は、硬膜外ブロックや持続静脈内鎮痛法を用いて、疼痛緩和に努めます。
手術を受ける皆様に、お願いがあります。それは術前の禁煙です。タバコを吸っていると、手術中はもちろん手術後にも肺合併症の危険性が増加します。手術が決まったら、すぐに禁煙して下さい。

  • 診断群分類包括制度
  • ジェネリック医薬品
  • 医療相談室

PAGE
TOP